免疫力でガンが治った体験談

読者様からのコメント

このブログに届いたコメントの一部をご紹介します。

  • 末期がんの母と、乳ガンを発症した友人の事を思い、一気に読ませて頂きました。

  • 家族が肺ガンとなり、手術が難しいので、自然治癒に頼る方法も調べており、参考にしたいと思っています。

  • 55歳の弟が大腸癌でステージ4人工肛門手術。入院中。他人の意見は聞かない馬鹿野郎。退院させて花見酒したいのでご指導ご鞭撻宜しくお願い致します。

  • 母の肺に影が見つかり、標準的な検査を一通りしたのですが、 癌・肺炎・結核・カビ、何も見つかりませんでした。 影の形状がかなり癌を疑うようなものであるし、確定診断をするために手術をすることを勧められましたが、本人の意思で経過観察をすることとなりました。 自分で何かできることはないかと調べていたらこちらのサイトにたどり着きました。

  • 健康維持に非常に興味があります。当サイトでもいろいろ勉強しようと思いました。よろしくお願いします。

  • すい臓がんからの進行性のがんといわれていまます。肝臓、腹膜に転移しています。あと2,3カ月と宣告されました。 少しでもいきる望みに向かいたいと思っています。

  • 父が食道がん(ステージⅣa)になり、手術をするも器官に浸潤しているため取りきれないといわれてしまいました。手術によって残ったものは胸の下の大きな傷と腸管に留置された栄養用のチューブでした。その後も手術による身体へのダメージが大きかったため、いろいろな合併症が起こり、結局主治医の先生には『がんの治療はできない』と…。 そんな中でもやはり娘としてはあきらめきれず、偶然見つけたこちらのブログで、かなり光が見えてきました。 やってみてよかったと思われているものを父に試してみようと思います。

  • 最近よく風邪をひくようになり免疫力低下を自覚しています。免疫力をキーワードにしてこちらにたどり着きました。 勉強して実践していきます。

  • 妻が子宮頸がんを1年前に再発し、放射線治療後、陶板浴の温熱治療を中心にして、食養(玄米食、野菜ジュース等)、鍼灸、漢方薬(補中益気湯の生薬)、各種サプリメント等を実施中です。 現在、好転反応で脚の痛みが半年ほど続いていますが、自然治癒力を信じて頑張っています。 貴公の闘病記を治療の力にして、治癒を勝ち取りたいと思います。

  • 母が癌発症して、ものすごく落ち込んでおり、生きる希望になればと思いまして、 こちらの内容を見てもらいたいと思いました。

  • 励みになります。レポート感謝いたします。

  • 家族が膵臓がんで非常に難しい状況ですが、わらをも掴む思いでおります。 お勧めのグッズを使ってみます。

  • 大変参考になります。ありがとうございました。

  • 大腸がんで手術、3ヶ月後肝臓に転移。2ヶ月前手術、手術は成功ですが、再度の再発、転移が心配です。 がんを自分で治す、には驚きです。

  • 母96才腎がん、脳腫瘍も宣告されそう、父100才前立腺がん。二人とも頭しっかりしてますが今後を考えるとそう長くは生きられないだろうに癌で苦しませたくないと思っています。貴hpには説得力があるので是非参考にさせていただきたいと思います。

  • 母が転移性がんで末期状態です。 免疫力を強化して、完治を目指します。

  • わたしも免疫力で克服したいです!

  • 癌の方は背中の筋肉がこわばっている、とう言葉が気になりました。三年前に右乳癌ステージステージⅡbと診断された者です。現代医療のやり方に疑問があり、癌3大治療は現在受けておりません。もともと冷え性。自分は背中が冷えを感じこわばることがよくあるので、いろいろ知りたいとおもいました。

  • 私の父が2年前に肺がんステージ4と診断され、最近まで抗ガン剤をしていたんですが医師にもう出来る抗ガン剤がありませんと言われ落ち込んでいる状態です。そんなときにこちらのブログを見てかなり興味を持ったみたいで是非参考にしたいと思うのでプリントアウトします!

  • 最近風邪が治りにくく「免疫力」の検索ワードでそちらのサイトにたどり着きましたが とても興味深い内容で、心構えや行動力に感銘を受けました。

  • 現在、母親はガンではありませんが脳神経の難病にかかり、完治は無いが進行を遅らせるという努力をしているという状況です。 御サイトの内容や心構えなどを母に見せることで、少しでも前向きな努力をさせたいと思います。 ありがとうございました。

  • はじめまして。ホームページ拝見させて頂きました。 母ががんになってしまい、希望を頂きたく申込みさせて頂きました。 私も文章を読んでいてがんばろうと思いました。 これから家族で母を支えながらがんばっていきます。 心強い文章ありがとうございます!!

  • 私は乳ガンになってしまいました。家の都合上 まだまだ働く必要がありまして入院と言う訳には行きません。何とか自然治癒をさせたいです。

  • 昨年、自分の大腸の調子が悪かった時にこちらにたどり着きました。 とても参考になりました。 その節はありがとうございました♪ この度、身内ががんとの診断。 再訪させていただきました。

  • 父が末期のすい臓がんと言われました。肝臓、お腹の中、動脈、リンパ、腹膜にも転移していると、PET検査で分かりました。 余命数ヶ月と言われました。 脳出血の後遺症で半身麻痺、最近は人工血管の手術をして透析を始めた矢先でした。 それでも、生きることを諦めてはいません。 こちらをプリントアウトして、父に渡そうと思います。

  • 貴重なブログ、拝見させて頂きました。私の恩師がすい臓がんで、末期かもしれません。なんとか元気にならないかとネットで探していましたら、ここにたどり着けました。

  • 両親をがんで失い、健康法を勉強するにつれて、当時の治療方法に違和感を感じております。 最近は、がんに罹患した友人、知人から、治療方法について相談を受けたり、身内と称して、医師との面談の場に立ち合うこともありました。 是非、貴台の体験から学ばさせて頂きたくプリントアウトさせて頂きます。

  • 母の乳がんがリンパに転移がみつかり参考のため、印刷させていただきます。

  • この記事を読みぜひ取り入れてもらいたいと思っています。病気が完治することを祈って!

  • まだ40代の主人が末期がんと診断され、途方に暮れておりました。 でもあきらめたくありません。 まだ子供が4歳の0歳。 あきらめるわけにはいきません。 ぜひ参考にさせていただきます。

  • 主人が、昨年の11月下旬に44才6ヶ月で肝内胆管癌の告知を受けました。 主人は、ステージⅣの末期の為、抗がん剤という選択肢しかありませんでした。 12月から6回抗がん剤をした後、先週造影CT検査でした。 結果は、癌は大きくなり、抗がん剤で抑えるはずの腹水も増えていました。 抗がん剤の副作用で、倦怠感、食欲不振、頭痛に悩まされ、体力も奪われてしまいました。今週から、飲むタイプの抗がん剤に変更になるのですが、また、抗がん剤が効かなかったら命を縮めてしまうのではないかと思い、抗がん剤は拒否しようか悩んでいます。 癌の情報がありすぎて何を信じれば良いのか悩んでいます。 私の大切な人を死なせたくないのです、 ラジウム温泉を買おうと思っています。 詳しく教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。

  • 私の母が乳癌のレベル4で、肺にあちこち転移しているばかりか、心臓の動脈肥大で、いつ破裂してもおかしくない状態というのがわかったのが、昨年の12月16日でした。 母は、医者嫌い、薬嫌いで、医者と母両方を騙して、ホルモン剤を処方してもらい、毎晩スムージーにまぜて、母に飲ませています。 母は、頑固な性格で、かつ認知がいっており、 排便をパンツの中に漏らしたまま、着替えもせず、入浴もしない日が一ヶ月過ぎようとしています。 なんとか助けたい一心です。参考にさせていただきます。

  • 夫が肺がんの疑いがあるとのことで、何とかできることはないかと、こちらにたどり着きました。 がんを患った方やご家族が書かれたブログをいくつか読みましたが、 どれも、途中で掲載が終わっていたり、助からなかった方のものばかりで、 読むたびに参考にはなりますが、気が重くなっておりました。 免疫力で克服された方の、資料をぜひ参考にさせていただけたら嬉しいです。 このようなサイトを運営してくださって、本当にありがとうございます。

  • 胃に癌が見つかり、抗がん剤治療の後、8月に胃、胆嚢、脾臓を摘出する手術を受けました。 その後元気に過ごせていたのですが、2年後の2月に肝臓に転移が見つかり、前回と同じように、抗がん剤治療の後、6月に手術を受けました。 2個所あった癌も、手術で取れたという説明を受けました。手術後、抗がん剤治療を続け腫瘍マーカーも問題がなく安心していたのですが、CT検査の結果、再発の疑いありとの事。 その後のPET検査で再発が確定。現在、抗がん剤治療中です。体験記を手元に置いておきたいと思いプリントアウトさせていただきます。

  • 私の友人が末期ガンにかかり、現在は腎臓から肺にまで転移してます。 すでに手術で腎臓をひとつ除去してます。今は薬に頼っていますが、はかばかしくないみたいです。何かないかとインターネットでさがしたら、貴方のWebが見つかった次第です。ぜひ、どのようにして快癒できたのか、教えてください。

  • 親戚がガンになり、大変な状況となりました。少しでも知識が深まればと思い、読ませていただきました。

  • 家内が肺癌になり、Ⅳステージと判定され、治療中ですが、直近肝臓にも転移肺癌部もやや拡大していると、余命半年といわれましたが2年を経過しました。イレッサ療法から投薬を変更する予定になっています。本件に関する情報を模索しております。

  • 大事な我が家の嫁さん(40歳)が肺がんと診断されて途方にくれています。生後7か月のあかちゃんもおります。本人を元気づけるためにもこの闘病記を読ませたいと思っております。 今後の治療の参考にします。

  • 家族が大腸がん stage4 と医師から診断。 免疫療法、BAK療法など調べております。 良い治療を、探して勉強しております。

  • 男性53歳 小細胞肺がんステージ2で発病が解り、大学病院にて10月末に放射線・抗がん剤治療が経過良好にて終わったが、1月の検診で再発確認。転移箇所多数。 再発後、帯状発疹の為掛かり付けのクリニックにて超高濃度ビタミンC療法及び糖質カット食(ケトン食)を聞き、現在治療中。数日後より再入院の予定です。

  • 初めまして、御世話になります。 義理の兄が肺癌を宣告され、身内が悲しみにうちひしがれております。 何か得策はないかとネット検索していたところこのサイトへ入りました。 拝読している間にだんだん元気が湧いてきたためこのデータを義兄に送りたいと思います。 ありがとうございました。

  • 小細胞肺癌で現在脳首筋右脇腹に転移しています。体験談興味深く読ませていただきました。

  • はじめまして。癌や再発、抗がん剤のことを調べていて貴殿のサイトにたどり着きました。 実は次男(18歳 大学1回生)が去年10月に下行S字結腸癌のステージ3Bと診断され、すでに腸閉塞を起こしていたため腫瘍切除手術を行いました。 大腸低分化腺癌(悪性)であること、リンパにも転移していたこと(目に見えるものは切除)、リンチ症候群(遺伝性のものと血液検査より判明)であることも踏まえ、再発予防のための抗がん剤治療を行うことになりました。 しかし、腫瘍マーカーは正常値の範囲ではありますが徐々に上昇傾向にあり、抗がん剤の副作用も強く、どこを探しても抗がん剤の良い点が見当たらず、このままでは再発して手遅れになってしまう!と焦って調べております。 貴殿はあっという間に癌を根治したとあるので希望が湧いてきました。 ぜひサイトを本人に読ませたいと思います。

  • 父親が末期ガンです。すこしでも楽にしてあげたいと思っています。

  • こんにちは、グーグルで「癌の自然療法」と検索してこちらのブログを見つけました。 私は韓国に住んでいる25歳です。 母親は53歳で先週検査を受けたところ乳癌の悪性リンパ腫と診断されました。抗がん剤治療は癌細胞を破壊するが体のいい細胞まで壊してしまうと言う事を聞きました。 ネットで検索したら食料制限と供に適切な運動を通して身体の免疫機能を上げる事で自然に治療した人々がいると知りました。これから積極的に情報を集めて計画を立てようとしています。 このサイトがとても参考になりました。

  • 2年前に 大腸がんの 手術をし、今年の1月のはじめに、 MRIの検査結果、肺癌の 疑いがあると診断され、3月に再検査(CT)をすることに なっています。また手術をするのは イヤなので、他にいい治療方は、ないかしら…と、探して このサイトにたどりつきました。参考にしたいです。

  • 初めまして。 私は右乳癌です。安保徹先生の本は読んでいます。 すごく共感するものがありまして友達にも見せてあげたいなとおもいました。

  • こんにちは。 先日、妻が乳がんとわかり、インターネットでいろいろ調べている際にこちらのホームページを拝見させていただきました。 これからの治療の参考とさせていただきたいと思います。

  • 実母が胆管癌または膵癌の疑いありと言われ、 これから詳しい検査がされるのですが、 万が一に備え、情報収集をしたく、プリントアウトさせていただきます。

  • 結婚21年目。主人が2015年の春に肺癌ステージⅢBと診断されました。現在47歳。働き盛りですが、癌になったことで、要職を外れ、働きながら癌と戦っています。今日から三種類目の抗がん剤治療が始まりました。 内臓、骨、脳には転移なく、右脇のリンパ節に転移している癌の痛みで、熟睡できず、痛み止めが、手放せません。手術はできないそうです。 結婚13年目にやっと授かった一人息子はまだ小学校2年生です。パパ大好きな息子のためにも、主人がいないとなんにもできない私のためにも、元気になってもらいたいです。待ち時間に、こちらを見つけました。 主人にも読んでもらいます。
  • 54歳の姉が子宮体癌と検査結果をうけ、3月末に手術予定と連絡を受けました。 子宮全体を切除とのこと。私は最近自然治癒力のことを知り、姉の連絡に切除してからでは遅いと思い、なにか思いとどまらせることは出来るものはないかと探しています。 わらにもすがる思いでたどりつきました。

  • 母が肺がんとの診断を受け、これから治療を開始することになり、何か自分にもできることはないかと調べていてこちらに辿り着きました。 是非とも参考にさせて頂きたいと思います。

  • 末期がんから克服されたとのことで、参考にしたいと思います。私の長男が昨年30歳で肺腺がんステージⅣの診断があり、大学病院の治験中です。 プリントアウトして手元に置きたいと思います。

  • 64歳の母が卵巣癌になり先日手術をしました。2週間後くらいから抗ガン剤治療が始まります。 もともとリウマチの強い薬を飲んでいたため、抵抗力がなく、精神的にも弱っているため、これからの治療に不安を感じています。 インターネットで検索し、ぜひ母に試して欲しいと思いました。

  • 仲の良い叔母が、昨日、末期の大腸がんであるということがわかりました。少しでも役に立ちたいと思い、ガンについて検索していると、こちらのページにたどり着きました。内容を読み、とても興味が湧きましたし、このことを実践するべく、叔母に伝えたいと思います。
  • 初めまして。 ここ数年、同年代の友人たち(30代です)や家族など、周りの人に癌が見つかることが多く、また親友は先週から緩和ケアに入りました。 私はローフードの教室を開いていて、免疫力、自然治癒力を高めることが第一と思います。ただ、命に関わるような病気もしたことのない自分の知識、経験だけではそれほど励みにもならないと思い、癌を自然治癒力を高める方法で克服された方の情報や、何か希望となるものはないかと調べていてこちらへ辿り着きました。参考にさせていただきたいと思います。貴重なご自身の体験をシェアしていただき、ありがとうございます。どうぞお体ご自愛ください。

  • 姉が末期と言われ、なんとか免疫力回復にて生存の希望を見出してあげたい。

  • はじめまして、 母親が肺ガンになってしまいました、 いろいろ読ませて頂き、参考にしたいです!

  • 市の肺がん検診で指摘され 肺癌の疑い80%と診断され数々の検査を受けました。 ct造影、痰、血液、PET,気管支鏡検査等々。 結果は今月21日。最近痰が多いなあ...くらいの自覚症状,食欲普通何でもおいしく、体調も変化ありません。 週 1の水中ウオーキング教室にも10年来休まず通っています。 年齢的にも(75歳)苦しい治療はしたくないですし、残された人生、気ままに一人暮らしをつずけたいし、出来たら一人旅、一人ドライブを楽しみたいのが夢! 医療だけでなく私に出来る何か?きっとあるのでは!と思いメールいたしました。

  • 胃がん末期の父を2月28日に亡くしたばかりです。父が、一通り、抗がん剤治療をした後、自ら、食事療法に切り替えていろいろ実践しているのは知っていましたが、結局は、どれも効果が出ず、私が、同居の弟からの打診を受けて、食事作りのフォローに入ったときには(母は重度の心身症で入院していました)、すでに固形物を食べることが難しい状態にまで落ち込んでいました。悔やんでも悔やみ切れません。本当は、どうするのがよかったのかを知りたい、その情報を必要とする方々に発信したいと思い、共有させていただきます。

  • 全身に癌が散らばってるそうです。どうにかして、克服したいとおもっています。

  • 以前、父の前立腺がん闘病時にメッセージした者です。父は亡くなってしまいましたが、とても興味があります。

  • はじめまして。 家族がステージ3の胃がんで、全摘しました。 現在抗ガン剤治療中です。 できれば抗ガン剤治療をやめさせたく、様々な治療法を探し、取り入れられるものは取り入れています。 是非、治療法を参考にさせていただけましたら有り難いです。

  • 肺にしこりが発見されました。 精密検査を受けることになっていますが、癌ではないかと恐れています。 もし癌と分かっても何とか手術をしないで直る方法はないかと思っています。

  • 肺ガンステージ4の診断、余命1年を宣告され半年を経過しました。手術はできず抗癌剤投与が続いています。最初の抗癌剤は効果なし、2番目の抗癌剤(オプジーボ)も効果なし、現在3種類目の抗癌剤投与中これは副作用がひどい、体力的にも精神的にもまいってしまいそうなこの頃「肺ガン闘病記」読まして頂き希望を持ちたいと思います。

  • 現在30代半ば、1度転移し、取り切ったものの、抗ガン剤、放射線治療を勧められています。両親、医大の医師は、その方向で行く気ですが、私自身がのぞまないのです。親は心配ごころからとわかっていますが 心配することも、治療も未知のこと。体験するのは私で、しかも投与する事で、次第に生きる力も希望も消失する前に動きたい。と思ったら、こちらにたどりつきました。

  • 前立腺癌のステージ4です 抗がん剤は3回試しました。数値は波があり 体力は堕ちる一方です。 どうか治せる方法があれば教えてください。

  • 主人が肺癌でステージ4です。わらにもすがる思いです。

  • 阿竹 實様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。 阿竹様が遺して下さった貴重な体験を拝見させて頂き、 患者の家族として勇気と希望を持つ事ができ感謝致します。

  • ただいま、乳癌です。 参考にしたいので、読ませていただきたいです。

  • 夫が小細胞癌です抗がん剤を4クール行いました 癌は小さくなりましたが必ず転移する癌です 私に出来る事があればと藁にもすがる思いです 病院のいいなりで良いのか?疑問ばかりです癌センターにもいきましたが同じ治療だから今の病院で と言われました次回診察は5月です。年令は68才です

  • 肺左右とも原発で右は手術左は放射線治療をしました。 一昨年再発。同時に放射線治療の後遺症で肋骨を3本骨折しました。 医師からは「再発は早いよ。1~2年」と言われながら 無治療で1年半。腫瘍は1cmから1.2cmになりました。 今も呑気に丸山ワクチンをしています。 色々試した合計がこのサイトにあるような気がしてダウンロード させてください。 参考図書は図書館で予約しました。

  • 母が肺がんと診断され、インターネットで検索して、このサイトに出会いました。 「肺がん闘病記」をダウンロードして、母に見せたいと思います。

  • こんにちは! はじめまして! 僕の彼女のお母さんがガンで、余命3ヶ月か持って今年一年と言われたらしいです。 昨年、ガンが見つかり、すでに腫瘍は大きく、緊急手術で切除しました。 それから薬も効かないのか、病気の進行が早いのか、中々よくないみたいです。 それで僕は何かできないかとネットで調べてましたら当サイトを見つけて見させていただきました! 希望が!と思いぜひ読んでもらいたいです!

  • はじめまして。2日前、姉が肺がんステージ4と宣告されました。 突然の出来事で信じられない気持ち、やるせない思いでネットで情報を得てます。 記事を読み、希望がある出来事と思いました。 どうか、ご参考にさせて頂きたいと思います。

  • 父の初期診療を誤りました。 半年前までなかったのに、父が末期肺がんと診断され何とかしてあげたい 父を助けたい。

  • 父が肺がん/腺癌、ステージ3か4と思われる。本日検査手術 早くて3.4ヶ月と言われ、2週間後の検査結果を元に治療開始と言われました。免疫力アップの何か知恵を拝借出来ないかと思っております。

  • 上咽頭癌で、リンパから肺に転移して、ステージ4と診断されました。 左後頭部、左目から左こめかみに痛みがある。 朝鼻をすすると血が(鼻糞が固まったような)出る。時には鮮血が出ることもある。 左耳の鼓膜には穴を開けパイプを付けていますが、膿はよく出ます。

  • ガン家系なので、いつガンになってもおかしくありません。 震災後、10年以上ひかなかった風邪をひき、花粉症になりました。私と同じ様に、ひかなかった風邪をひいた人が多いです。

  • 今再発しましたが治療法がないと言われて困ってます

  • 母ががんを患いました。様々な本やサイトを検索しまくったところ、こちらのサイトが一番わかりやすく、日々の生活で取り入れやすそうでしたので印刷して渡したいと思います。 阿竹様、素晴らしい体験談をありがとうございます。 どうぞお元気で、益々のご発展、ご健康をお祈り申し上げます。

  • 母の友人が肺がんと診断を受け塞ぎ込んでおりました。そんな中こちらのページを拝見しました。とても勇気づけられます。

  • 初めまして インターネットで拝見し、ご連絡させていただきました。 末期ガンを免疫力で克服した体験記読ませていただき、 とても勇気をいただきました。 昨年私の父親が、大腸ガンになり手術をしたのですが、 数値には何も問題なく過ごしていたのですが 1年後再び検査をしましたら肺に転移していました。 家族でショックを受けていたのですが、 なにかよい解決策はないかと思い調べていましたら 阿竹さんのこのページにたどりつきました。 家族会議に資料を使わせていただきたいので データファイルをいただけたら、大変 ありがたいです。

  • 専門学校の友人のお父様がスキルス胃がんを患ってしまったので治療のため参考にしたいと思います。

  • 現在アメリカ合衆国に住んでいます3月上旬にこう頭ガンと診断され今は放射線治療をしていますが辛くて耐えられません。 アドバイスを受けさせて下さい。 よろしくお願い致します。

  • がん克服のヒントが欲しく、保存させていただきます。
  • 阿竹様のHPを拝見させていただき、他人事ではなく一文字も見落とすことなく読破いたしました。
    頑張って、健康を手に入れるという努力が実った証拠を文章に起こされたことで万人に希望の光を与えてくださったと感じております。そして、なかなか維持をしていくことも簡単なことではないと思いましたが、こちらを、手元においておき、いつでも読めるようにしておきたいと思いました。 ありがとうございます

  • 勇気が出ました!

  • このHPに巡り合えてよかった。

  • 卒論のテーマにしたいです。

  • ガンになる仕組み、治る仕組みがすごくわかりやすかったです。

  • 筆者に会ってみたいです。

  • 役立つ情報が多く、生活に取り入れています!

  • 時々コンテンツを読みに来て、確認しています。

  • 紹介されている商品をオンラインショップから購入しました。すごくいいです。ありがとう。

  • 偶然ではない出会いを感じます。感謝です。

  • 心の支えになっているので、やめないで。

  • 親が癌になり、藁にもすがる思いで一気に読みました。情報が氾濫する中、これは信頼できる情報だと思いました。

  • はじめまして。
    実は、私の父が胸部CTにて2㎝程のしこりが見つかり、先日組織検査をし、結果はこれからなのですが、当人はかなり落ち込んでおり、何かできる事はないかと調べていましたところ、こちらのサイトを見つけました。ぜひ参考にさせていただきたいです。

  • 子宮頸癌の再発です。免疫療法はとてもきになります。ぜひ参考にしたいと思います。

  • 私の周りに癌、腫瘍の方が多く抗がん剤などで免疫が落ちていくのを沢山見ています。 もっと癌の事と体の流れについて学びたいので宜しくお願いします<(_ _)>

  • 50歳手前の弟が急に癌の診断を受けました。
    皮膚ガンからの転移らしく、急激に悪化しています。
    まだ諦めるわけにはいきません。
    お知恵を拝借できれば助かります。

  • 家内が肺に影があると言われ 精密検査をする予定です。ラドン温泉器はどこで買えるのでしょうか?

  • はじめまして。ネット検索で辿り着き拝読いたしました。
    妻が大腸ガン、肝臓転移、ステージ4Aと診断を受けました。
    大腸ガンは手術で切除しましたがその後縫合不全となり2ヶ月半の入院、10月23日に退院しました。
    退院後の診察で肝臓には7箇所の癌、その中で最大の物は5㎝あります。
    現在、元気にはしてくれていますが、お腹の中で癌が活動しているのかと思うと不安と心配でたまらなくなります。
    免疫力を上げるための工夫としてコッカスフェカリスad101株、椎茸菌糸体、を服用しています。
    また、ニンジンジュースを朝昼晩で1500〜1800ccの飲用。
    助けたい一心で情報を集めています。

  • 感謝して読ませていただきます。ありがとうございます。

  • 5月末より現在まで、軽い?抗がん剤を使用中、一度も小さくならず、わずかながら大きくなってると感じています。
    何もしなければ一年と言われて半年経ちました。
    非常に参考になり、希望を頂きました。ありがとうございます!

  • こんにちは。ガン宣告を受けて4か月の新米です。
    化学療法に頼らず克服されたとのこと、「私にもできるかもしれない」と思わせてくれました。
    ぜひ参考にさせてください。よろしくお願いします。

  • 母ががんになり途方に暮れていましたが,光が見えてきた気がします!ありがとうございます!

  • 主人が癌で何かいい方法はないかと常々考えて探しておりました。試してみようかと思います。

  • 母が再発転移癌で末期の状態です。
    免疫力を高めるために、色々と頑張ってます。ぜひとも、こちらの体験記を参考にさせて下さい。

  • 一人暮らしの75歳知人が、肺癌宣告(ステージ4)を受けました。30年、食養を学んでいたので、身体の温めを含め、免疫力を高めることをしていきます。
    励まさられお言葉がつまったこの内容を彼女に読ませたく、ファイルを希望します。
    よろしくお願いします。

  • 乳ガン再発、5月末何もしなければ後一年と言われハラベンをして来ましたが、効果はなく、薬の変更時期に来ました。抗がん剤でガンが治る事は無いのは知っていますが、ナノマシン(パクリタキセル)をまっています。それまでせめて、何とか変わらずの状態でいたいのです。

  • はじめまして。我が家の次男が、ガンではありませんが体調不良で心配をしている中 こちらに出会うことができました。免疫を高めることは、全てに必要かと思います。

  • 母が肺腺癌ステージⅢAと診断されました。 どうにかして良くしてあげたいと情報を集めているところです。 食事療法があると知り、調べてみたもののあまりにも過酷で食事が楽しみの母にとっては地獄だと感じました。 そこでこのHPを見つけて一通り拝見させていただきました。 病は気からとはまさにその通りです。 私自身現在闘病中で母には多くの心配やストレスをかけてしまったのかもしれません。(私はガンではありませんが) できる限りリラックスさせて、笑顔にしてあげようとおもいます。

  • 末期の肺がんになった妻に是非読ませたいです。

  • 初めまして。ブログ拝見致しました。今年受けた人間ドックで食道に腫瘍があり、検査の過程で肺に影があるのがわかりました。まだミリ単位で小さく、進行性の物でも無さそうなので、経過観察しながら、自分に出来る事をやってみようと思ってます。ガンが消えるなんて奇跡みたいな話かもしれませんが、やってみようと思います。ブログ参考にさせていただきます。

  • 末期がんを克服されたとのことで素晴らしいと思います。興味があったので参考にさせて頂きます。

  • 私の妻が膵臓がんにかかっており、手術で除去しましたが、安心の為に抗がん剤を服用していましたが、4ケ月後にMRI検査をしたところ肝臓に転移が見られ、大きなショックを受けました。現在は他の抗がん剤を点滴で実施する予定でいますが、抗がん剤では、完治しないことが、分かってきましたので、免疫力をアップさせる方法を始めようと考えていたところ 貴方の記事に出会いました。是非教えて頂きたいと思います。

  • 母がすい臓の末期がんで抗がん剤などの治療を止めました。免疫力を高めることで、進行を遅らせられないか思案していたところ、こちらのサイトを見つけました。
  • はじめまして。私は、がんや難病でも回復に向かうことがあると信じています。しかし実際には、抗がん剤の治療で辛い思いをしている人がいても、回復する方法を教えてあげることができず、申し訳なく思っています。そのようなときに末期がんを克服された記事を拝見いたしました。ぜひ読ませていただきたいと思います。

  • 妹が乳ガンになりヒーリングで手術を回避しましたが、再発を恐れているので参考にさせて下さい。末期でも治るのですね。薬は副作用もあり怖さを感じています。

  • がんではありませんが、興味が湧きました。

  • 貴兄の治療体験。闘病記流れを読ませていただいて私の魂?にも触れるもの感じさせて頂きました。 私は手術で患部を摘除いたしましたが、癌再発防止には癌体質の克服こそ必要と考えます。その為には貴兄が掲げておられる自然治癒力、の3要素こそ第一義的に必須条件と思います。 ご記録読ませていただきます。

  • このHPを、今知り、感謝しております。ありがとうございます。

  • 僕は右肺に癌らしき影があり2月のCTでは何も無かったのに11月のCTでは36ミリの影が見られ来週にPETします。
    これからの参考にさせていただきます。

  • 顎下腺癌で リンパ節への転移があると診断されました。 来週九州ガンセンターで診察ですが自分でできる事はやってみようと思っています。

  • 母が乳ガン 子宮頸がんを患ってしまい 今、自分に出来ることはと調べていたところ、このページに辿り着きました。
    母や家族にも今出来ることをわかりやすく伝えたいと思い、プリントアウトさせて頂きます。
  • 友人が癌になり、参考に資料をあげたいです。 すごく感銘したので友人に早く読ませたいです。有難う御座います。

  • はじめまして サイトを見つけ読ませていただきました。是非資料として残しておきたくダウンロードしました。

  • 免疫療法について調べており、前立腺がんを経験し、私自身も実践してきました。ぜひ参考にしたいと思いますのでお願いいたします。

  • 定期検診で乳癌の疑いがあるため再検査となり、検査待ちです。まだ程度はわかりませんが、とても心配です。
    いろいろ調べていてこちらにたどり着きました。勉強したいので宜しくお願い致します。

  • 92歳の祖母です45歳の時大腸ガンを患い、余命3カ月と言われた祖母がそれから40数年生きてきたのに、ここにきて胃癌になりました。元気なので手術も可能らしいのですが、した場合寝たきりになる可能性が高いらしく本人も嫌がっています。
    自然治療を選択しているため情報を集めて、ここにたどり着きました。

  • 私の父は扁平上皮肺がんのステージIIで、先日、右肺上葉部を切除しました。
    これから、抗がん治療を勧められているのですが、私は元々自然療法の勉強をし、実践しているので自然療法を父にすすめています。
    ブログを読ませて頂き、とても感謝しております!どうぞよろしくお願いしますm(__)m

  • はじめまして。肺がん闘病記を見て私も希望の光をいただいたようで嬉しかったです。
  • 私は左耳の聴力がおちフラツキがひどくMRIの検査で脳腫瘍と診断され手術をすすめられましたが標準治療はしないと決めました。今は自由診療でSHT温熱療と波動治療のAWG治療器を使用しています。体温は現在36.4度まで上がりましたがフラツキと体重が減少しているのが心配です。検査以外は病院は行っていません。

  • 姉が子宮頸がんからリンパに転移しステージIVのがん患者です。 このHPを姉と一緒に見てぜひ参考にさせていただきたいです。

  • 母が肺がんステージ4です。とても共感いたしました。母にも読んでもらいたいので、ダウンロードさせてください。

  • 妻が乳癌と診断されました。左胸に大きな腫瘍があり、出血もしております。骨には転移しておりませんが、肺に転移しております。手術で治療できる状態ではありませんので、ホルモン治療をベースに拝見した免疫療法を取り入れたいと思っております。必ず克服できると信じて、やれることは何でも取り組もうと思っております。感謝、感謝です。ありがとうございます。

  • こんにちは。私は60歳の会社員です。59歳の夫が膀胱癌です。2度目の手術をひと月前にしました。再発防止の為、是非、勉強させていただきたいです。よろしくお願いします。
  • 主人(75歳)の肺癌(腺癌5㎝の大きさ)ステージ3Aが判明しました。肺癌体験サイトに出会い、希望の光が見えてきました。お正月に家族会議をします。その参考資料としてダウンロードして持っていきます。どうぞ宜しくお願いします。

  • 70歳の父が肺がんで入院しています。先週、放射線治療を行い、今週から抗がん剤投与が始まりました。自分の免疫力を上げ、自然治癒力で治してもらい、孫と一緒に旅行に連れて行きたいです。

  • 妻が小細胞肺癌のステージ4です。陽子線で肺の腫瘍は、なくなりかけています。陽子線をかける前は、骨に転移はありませんでした。 しかし陽子線を終え、骨に転移がないか調べた所、全身に転移が見つかりました。効く抗ガン剤が、製造中止され、生産開始がいつ生産されるかわらない状態です。自己免疫を高めるものがあれば試したい。 ここに書かれていることをそばに置いて意識を高めるものにしたい。

  • ネットで拝見し、意欲的な闘病記に感動しました。内容を印刷しじっくりと読ませて頂きたいと思います。

  • 父の胃がんが発覚したため、参考にさせていただきます。

  • 母の治療のために参考にしたいと思います。

  • とても参考になりました、感謝です。

  • 私も胃ガンで先週胃の三分のニとリンパ節を第二群まで郭清しました。私の胃ガンは初期故に治療の可能性はありますが、私の友人は膵臓ガンから肝臓への転移があり、厳しい状況です。治療法を探したいと考えています。

  • はじめまして。是非参考にさせていただきます‼︎

  • 父親が悪性中皮腫です。わらをもつかむ思いでこちらを読ませて頂きました。父親にも読ませたいと思います。

  • 今、主人が肺ガン告知されて来月6日ステージの結果と治療方針を言うと聞きました。毎日毎日、今後の事を考えると頭がおかしくなりそうです。是非試してみたいと藁にすがる心境です。ご指導お願い致します。

  • すい臓がんステージⅣaのものです。現在免疫力で少しでも改善したいです。

  • 父(75歳)が小細胞肺がんステージⅢaと診断されました。今後の治療の参考にさせてください。

  • 親戚が乳がんと診断され、参考にさせて頂きます。

  • 主人が肺ガンです。参考資料にさせて下さい。

  • こんにちは。親のがんを克服させてあげたくぜひお願いいたします 。

  • 家族(母)が肺がんの疑いで、複数の検査を受けて、診断待ちですが、医師の話ではほぼ間違えないようです。まさかの肺がんなので、驚いていますが、できることをしたいと思い、こちらのサイトを見つけ、読ませていただきましたが、印刷させていただければありがたいです。よろしくお願いします。

プロフィール

みのるくん
みのるくん

私は突然の末期ガン宣告から、自分で治すと決心し、ついに完治に至りました。 この記事は、かつての私のように、ガン宣告を受けて情報を探している方に向けて書いています。 私の体験談が、一筋の光になりましたら幸いです。

プロフィールつづき

私が使用したグッズ

参考図書

コメント

お問い合せ

トップページへ

PAGE TOP