読者さまからのコメント(その他のコメント)

※当サイトはあくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありません

 

このブログに届いた読者さまからのコメントを一部ご紹介します。

*読者様のコメントで個人情報が特定されるような住所は○○、個人名はイニシャルに置き換え伏せさせていただいています。

予めご了承ください。

ガン治療方法を調べています。家族会議の資料の一つとして使用させていただきたいので、ダウンロードの申し込みをします

大変分かりやすい説明(体験記等)ありがとうございます。
私は何度もガンになり、再発等を繰り返しております。
本当に困っておりますが、今回の貴方様の体験記が参考になりました。
私もどうしたらがんの苦境を乗り越えられるか、参考にさせて貰いながら考えたいと思っております。

家族が癌になり、調べていたらこちらのサイトにゆたどり着きました。
免疫力の力ってすごいんですね!すごく勇気づけられました。
本人に見せて生きる気力になれば…と思いますので印刷用PDFデータをお願いします。

友人が白血病で闘病中です。
当サイト体験記内容を拝見し是非紹介させていただきたく、できれば印刷したものをと思いました。
お手数をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

わざわざ印刷用データを作っていただいてありがとうございます。
HP

こんにちは。
母が癌再発の可能性が高まり、
すがるような気持ちでネットをあさっている中、このページを見つけました。

自分の力で回復するやり方、
これなら楽しいし、からだにも負担がかかりませんね。
このようなサイトをつくってくださり、本当にありがとうございます。
ぜひ、入院中の母と一緒に読ませていただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします

こんにちは。
ホームページ拝見いたしました。
母が癌になってしまい、現在治療中で免疫をあげる方法を常に模索中であります。
よろしければ、まとめられている資料を見たくて申し込みさせていただきます。

宜しくお願い致します。

父(78)が末期の癌と診断されました。

主治医からは他にも色々見つかり年齢など考えると治療しても・・・と緩和ケアを薦められたと母から聞きました。
幸い傷みなどまだ自覚症状があまりないようなので父が動けるうちに何か出来ることないかと
色々調べてるうちにこちらの体験記を拝見させてもらいました。

家族と協力し少しでも父に長く生きてもらいたいと思い参考にさせていただきたいと思います。

家族が病気になり、ブログを読んで希望の光がみえました。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

母が悪性リンパ腫になりました。
母は化学療法を希望していますが、副作用の怖さを知りません。現在、治療無の経過観察です。
この段階で免疫力をあげて強い体になってほしいと思い データの申し込みをしました。

突然のお願いを失礼します。

母が、癌で治療法を探していたところ
ヒットした次第です。
印刷用PDFデータを頂ければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

友人が白血病で闘病中です。
当サイト体験記内容を拝見し是非紹介させていただきたく、できれば印刷したものをと思いました。
お手数をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

父親がガンのステージIVに相当すると診断されました。
記事を拝見し、今後の生活の参考になる内容と思われましたので、両親にも紹介したく希望いたします。

職場の先輩が突然末期の癌だと診断されました。つい最近まで元気に仕事をしていました。
見舞いに行くと冗談を交えながら笑顔で話をしてくれます。でも、医療として施す手立てがない状態です。
このままであれば亡くなってしまうことは確実です。

本人もそうだと思いますが、自分も希望が欲しいと思いこのサイトに行きつきました。

とても感銘しました。

本日私もガン宣告を受けました。
治療の選択肢を選ぶのですが、どれもピンと来ないものでした、、

そんな最中見つけたサイトで、前向きな気持ちになりました。
是非やってみたい気になりました。

免疫力を上げて末期ガンを克服されたブログをみさせていただき参考にしたいと思って印刷サイトに入りました。私は先月ガン宣告を受け手術で取ることができず明日から抗がん剤がはじまりますが正直副作用など不安しかなく代替療法など取り入れています。今後も参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。

私の息子(36歳)が、右足大腿部軟部腫瘍(悪性肉腫)となり、手術しましたが、
今度は肺に転移している疑いがある、との事でした。6月22日にCTを撮り、27日に結果がわかりますが、抗がん剤の用意までされています。(ステージⅣからだそうです。)転移している確率は、80%だそうです。

抗がん剤治療は、絶対にさせたくありません。お先真っ暗です。
とにかく1ヶ月間民間療法で肺がんを小さく、消滅させたいのです。
放射線治療、カテーテル治療と方法があると思いますが、効果があまり無いと言われました。

足は、歩ける様になり、体は健康です。なんとか救ってやりたいですね。資料を参考にして、実行したいとおもいます。

47歳男性
PET検診にて、右肺に3センチの肺癌。 
周囲に数ヶ所のリンパせつ転移。
ステージ3.5と診断されました。
生態検査はまだしていませんが、ほぼ癌の進行期にまちがいないだろうと。
医科歯科大付属病院、日本赤十字病院ともに、同じ診断です。
このケースでは、切除手術が難しく、放射線、抗がん剤等での、治療が主軸になると説明を受けました。
来週より築地の国立癌センターにうつり、本格的な治療が始まります。


まだ若い人です。
死なせるわけには、いきません。
西洋医学は病院の先生方におまかせして、
何か他に東洋医学の力も借りれないかと、ネットをさがしていたところ貴方さまのサイトを見つけました。

大変感銘を受けました。
私自身、結核を患ったことがあり、免疫力低下の恐ろしさを身をもって知っております。

希望を持って、明るく笑って免疫力をあげながら病気と戦いたいと思います。

サイトのPDF資料をいただきたく、
お願い申し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。

このような素晴らしい体験を惜しみ無く発信下さって、心から尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

私は63歳の男性です。

先月、会社の健康診断で引っかかり、再検査を受けたところ肺癌の疑いが濃厚とのこと。
現在検査を続けておりますが、検査のたびに悪い報告ばかり。少なくとも初期段階ではない、もしかしたらステージ3かも、との恐ろしいお言葉。

5日後の脳MRIをもってすべての検査が終了し担当医との打ち合わせ?の予定ですが、この度知人から先生のご体験を教えられ、サイトを一読し、さっそくデータを申し込んでる次第です。死の恐怖におびえる私に、どうか希望の光をお与えください!