おわりに

ガンになって、病院で応急的な治療をすることに異論はありませんが、自分で根本治療をするようにお勧めします。

ガン治療は身体要素、精神的要素の両面があり、一体になって免疫力が活性化することを述べてきました。

どちらか一方が欠けてもうまくいきません。

花の写真

例えば、冷えた体は精神力では温められないからです。

反対に、体が少しでも楽になれば、希望が湧いて励みになるので、体が実感することが大切です。

体がクタクタなのに、免疫力だけ超元気!なんてありえません。

心と体に元気が戻り、自然に生み出された元気な免疫力こそ、凄い力になります。

いかなるガンでも自然消滅させる免疫力ですが、単独で存在するのではなく、心と体全体で作り出すものです。

いつもの暮らしの中に「ちいさな幸せ」をみつけて、穏やかに過ごすことが一番の薬と言えます。

感謝の気持ちも忘れずに。

綺麗な庭の写真

ファイトー!!

元気を出して、ガン叩きしましょう。

あなたもきっとうまくいきます。

小さなホームページですが、おかげさまで多くの方から反響をいただいています。

例えば乳がんから肺に移転した方とか、いろいろ考えさせられることも多く、毎日が勉強です。

現実を反映させるべく、少しずつ文章が変わっていますが、治療の基本と、ガンを治して欲しい気持ちは不変でいます。

1日でも早く健康回復されるよう、お手伝いになれば幸いです。

そして皆様に幸が訪れるよう心からお祈りいたします。

ページ上部へ